床のワックスがけの詳細ページです

TEL086-422-0774
受付:8:00~22:00

フローリングがワックスで輝くだけでお部屋全体が明るくなって印象が変わります

床にワックスを塗ると普段のお掃除も楽になりますし、光沢が出て明るくなりますのでお部屋の印象や雰囲気も変わります。
しかしワックスの役目はそれだけではありません。

フローリングはデリケートで温度・湿度の影響を受け易く、また毎日の歩行だけでも傷付き易いものです。最近のフローリングは合板の上に木柄がプリントされた薄い化粧板が張ってある複合フローリングがほとんどなのでなおさらですね。
水分に弱く、酷い場合は床が反って軋みが出たりする場合もあります。フローリングワックスはそのようなデリケートな床を保護する保護膜で、床の寿命を延ばす為にも重要です。
ワックスが汚れを受け止め、ワックスを剥離すれば、綺麗な元の床に戻るわけですね。

通常は洗剤で洗浄して汚れを落としワックスを塗りますが、ワックスが汚れを巻き込んで黒ずんでしまっている場合や、部分的に剥がれて見苦しい場合などは古いワックスを落とす剥離作業をしなければ、上からワックスを塗っても綺麗にはなりません。
しかし、剥離は少なからず床材に負担をかけてしまうので、剥離しないで済むならそれにこしたことはありません。
ご自分でワックスを塗る場合は床の汚れをしっかり落としてから塗るようにして下さいね。

通常使う樹脂ワックスの他に、ペットや小さなお子様が滑りにくいワックスも施工出来ます。室内犬など飼われているお宅も多い昨今、ご好評頂いています。

今暮らしておられるお住まいのワックス作業(在宅)の場合、現在の床の状態と家具類の状況により作業も異なりますので、事前にお見積りの形で拝見させて頂くようになります。

床ワックス作業内容

フローリングを無公害型エコ洗剤で洗浄清掃。水拭き、乾拭き、乾燥させてからワックスを通常2回塗ります。
在宅での施工の場合、椅子やテーブル等、動かせる物を片隅に寄せ、まず空いた半分を仕上げてからそちらに物を移動。残り半分を仕上げて物を元の位置へ戻すという手順になります。
それなりの時間がかかりますのでご了承下さい。

既存の床のワックスが痛んでいたり古くなっていて剥離作業が必要な場合、お客様とご相談の上での作業になります。

ご依頼頂く場合のご注意とお願い

  • ・大型家具等、移動が難しい物は移動せず作業、もしくは別途費用が必要になります。
  • ・フローリングの剥離作業は、小さな区画に区切って手作業で行います。時間がかかりますのでご了承下さい。
  • ・床自体の傷み、劣化等によって汚れが完全に落ちない場合があります。
  • ・季節(気温)、天候等の状況によって必要な作業時間も変わります。事前にお打ち合わせします。

フローリングワックスの料金

当店の通常ワックス  12畳まで一律13200円(税込)
              追加1畳1100円(税込)

滑らないワックス   12畳まで一律16800円(税込)
              追加1畳1400円(税込)

フローリングの剥離をする場合、料金は倍以上になるとお考え下さい。

お申込み・お問い合わせ

お申し込みはこちらのお申込み専用フォームから

メールでのお問い合わせはお問い合わせメールフォームから
通常24時間以内にはお返事させて頂きます。

傷んだ古いワックスを剥離すると綺麗な元の床が現れます↓ 黄色いテープ手前はワックス塗布前。違いは歴然。↓ 家具類の映り込みが美しいです↓ 土足で歩く店舗の床でも、ワックス前後では天井照明の映り込みにこれほど差が出ます↓

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP